営業日程

2018年 07月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
今日
海の日(休業日)
2018年 08月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
 

トップ >食の安全・安心へのこだわり >やんばる島豚あぐーってどんな豚?

やんばる島豚あぐーってどんな豚?

今回は、沖縄ま〜さん市場の人気ブランド豚「やんばる島豚あぐー」についてのお話です。

なぜ通常の豚と比べ圧倒的に良品質で柔らかく、美味しいのか、その秘密に迫ろうとおもいます。

血統について

やんばる島豚あぐーの血統

まずは、やんばる島豚あぐーの血統について説明したいと思います。

やんばる島豚あぐーは、いわゆる「アグーブランド豚」という種類になります。

簡単に説明すると、アグー豚と西洋豚のハイブリッドです。

アグー豚の良い点(甘い脂身、締りのある肉質、豊富な栄養と旨味成分)を生かしつつ、弱点(1頭から取れる肉が少ない、1度に生まれる個体数が少ない)を西洋豚の特徴で補うことで、純種のアグー豚より多く肉が取れ、西洋豚より質が良く美味しい豚肉となるのです。

※アグーブランド豚について詳しく知りたい方はこちら

餌について

やんばる島豚あぐーの餌

やんばる島豚あぐーは、餌にもこだわりがあります。

主に、麦を主体によもぎ、にんにく、海藻、糖蜜、ウルカルといった、栄養豊富な餌を給餌しています。

水はやんばるの恵みを一身に受けた自然水を与ているなど、口にするものはすべて良質なものを与えています。

※ウルカルとは、天然の与那国島産化石サンゴから作られた畜産用飼料です。

マグネシウム、カリウム、りん、鉄分など、70あまりのミネラルが含まれており、カビ毒(マイコトキシン)の除去や栄養素の補助に役立っています。

アグーブランド豚肉トレーサビリティシステムによる品質保証

アグーブランド豚肉トレーサビリティシステム

やんばる島豚あぐーは、アグーブランド豚肉トレーサビリティシステムによって管理されています。

出生~出荷までのあらゆる情報をデータベースに保存し、いつでも、どなたでもその情報を確認することができます。

トレーサビリティシステムで管理することによって、お客様には安全・安心なお肉のみをお届けすることが出来るのです。

※アグーブランド豚肉トレーサビリティシステムについて詳しく知りたい方はこちら

やんばる島豚あぐーは、様々なこだわりによって品質が支えられているトップブランド豚肉です。

下記のやんばる島豚あぐーの商品ページでは、通常の豚との違いや特徴を説明しているので、興味のある方はぜひ覗いてみて下さい。

やんばる島豚あぐーの商品一覧はこちら

ページトップへ